セブンイレブンのATMでゆうちょへの振込や送金方法!通帳は使える?

セブンイレブン ATM

いざという時、郵便局が近くにない…

仕事が忙しくてATM稼働時間に間に合わない!

そういう時便利なのが、ゆうちょと提携しているコンビニATM。

24時間営業のコンビニならいろんなところにありますし、時間も気にしなくていいので助かりますよね!

そこで今回はセブンイレブンのATMでゆうちょ銀行への振込や送金について、また通帳は使用できるのかを見ていきましょう。

セブンイレブンのATMでゆうちょへの振込する方法!<あなたがゆうちょに口座を持っていない場合>

銀行ATMで振込をするという方も多いと思いますが、コンビニATMでもゆうちょへの振込はできるのでしょうか?

セブンイレブンに設置してあるATMは、セブンイレブンの企業傘下にあるセブン銀行のATMです。

大手の全国銀行から都市銀行まで、多くの銀行と提携しているので利用している方も多いですよね!

もちろんゆうちょも提携しているので、私も近くに郵便局がない時などよく利用しています。

ですが、セブンイレブンのATMでは現金による振込はできないんです。

したがって、ゆうちょの口座を持っていてもいなくても、ゆうちょへの現金による振込はできません。

じゃあセブンイレブンのATMで振込はできないのか…とあきらめるのはまだ早いです!!

セブン銀行のATMでは、実はいくつかの指定された提携銀行のキャッシュカードがあればゆうちょ口座への振込が可能なんです。

振込が可能な銀行はこちら!

群馬銀行
埼玉りそな銀行
静岡銀行
新銀行東京
セブン銀行
千葉銀行
東邦銀行
八十二銀行
三菱東京UFJ銀行
りそな銀行

いずれかの口座を持っている場合は、現金ではできませんが口座からの振込が可能です。

セブンイレブンで振込する機会が頻繁にあるという場合は、セブン銀行のATMでも振り込みができる口座を一つ持っていると便利かもしれませんね!

セブン銀行のキャッシュカードは、ゆうちょのATMでも利用することができるので郵便局をよく利用する方にはおススメです。

また手間は掛かってしまいますが、どうしても手持ちの現金で振込をしたい時は、一度振込可能な銀行口座に入金すればゆうちょへの振込もできますよ!

ただし最後に一つ注意点があります。

振込先のゆうちょ口座番号や記号などを、銀行ATMでも利用できるように振込用に変換して振り込まなければいけません。

ゆうちょ銀行への振込に際して確認が必要な項目四つはこちらです!

〇受取先の振込用口座店名(漢数字三桁)

〇預金種目(普通、貯蓄、当座のいずれか)

〇受取先の振込用口座番号

スポンサードリンク

〇受取人名

受取先があらかじめ振込用の口座番号などを用意してくれている場合はいいのですが、振込用の詳細が分からない時は自分で変換しなければいけません。

セブン銀行のWebサイトでも詳しく説明がありますが特殊な公式を利用しなくてはいけないため、私的には少し難しく感じてしまいました…

特に急いでいる場合などは少し困りもの!

そこで便利なのが、ゆうちょ銀行のWebサイトです。

振込先の記号番号を入力するだけで、振込に必要な振込用の店名や口座番号を検索できるんです!

振込先を間違って振込んでしまった!というミスをしてしまわないためにも、あらかじめ振込に必要な振込用の店名や口座番号を用意しておくことをおススメします。

ゆうちょへの送金方法!<あなたがゆうちょに口座を持っている場合>

セブン銀行のATMで操作できる作業は基本的にキャッシュカードでの取り扱いに限り、預入・引出・残高照会のみの取引です。

ゆうちょのキャッシュカードでできる取り引きも預入・引出・残高照会のみになっています。

もちろん自分のゆうちょ口座への預入は可能ですが、現金での振込などはできませんので銀行口座間での送金も不可能ということに…

ですので、口座を持っていない場合の取り引き方法を使うしかありません。

手間は掛かってしまいますが、手順はこちらです!

一度自分のゆうちょ口座から現金を引き出す。

今度は振込可能な銀行の口座へ預け入れる。

振込可能な銀行のキャッシュカードを利用して相手先のゆうちょ口座へ振り込む。

※振込先のゆうちょ口座を銀行ATMでも取り引きできるように変換することを忘れないようにしましょう!

なおセブン銀行ATMでのゆうちょへの振込は基本的に365日24時間取り引きが可能ですが、手数料が¥216かかりますので注意して下さいね。

ゆうちょの通帳を使った送金はできる?

最後にセブン銀行のATMでゆうちょの通帳を使えるかどうかですが、残念ながら通帳での取引は不可となっています。

セブン銀行自体が通帳を発行していないというのもありますが、基本的にどこのコンビニATMでも現金・通帳での取引には対応していないことが多いです。

つまり基本的にはどこの銀行の通帳も使用不可…ということですね。

コンビニATMを利用したい時には必ずキャッシュカードを用意しましょう!

また残高照会だけの取り引きでは利用明細も発行されないので、表示された金額は忘れないようにして下さいね!

まとめ

誰でも手軽に利用できるセブンイレブンのATM。

郵便局やゆうちょ銀行のATMがなくて困った時など、ぜひ活用してみて下さいね!

くれぐれも銀行のキャッシュカードは忘れずに!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です