これなら大丈夫!妊婦が飲めるハーブティー8つ

妊婦 ハーブティ

妊娠中は飲み物に気をつかう方も多いと思います。

コーヒーや緑茶はカフェインが入っているし、ジュースは糖分が気になる…

そんな時カフェインや糖分が含まれないハーブティーはいかがですか?

ハーブティーには様々な効能があり、その時の体調に合わせて楽しむことができます!

しかし妊娠中はハーブによっては禁忌とされるものも…

それでは、注意点も含めて妊娠週別に見ていきましょう!

妊娠初期(妊娠1ヶ月~4ヶ月、妊娠4週くらい~15週)におすすめのハーブティー

まず初めに、妊娠初期は子宮もまだ安定していないため基本的にハーブティーはよくないとされています。

では比較的安心して飲めるものを紹介します!

ジンジャー

皆さんおなじみの生姜です!

冷えが大敵の妊娠期に生姜湯として飲めば身体もポカポカに!

つわりの時期はソーダで割ってジンジャーエールにしたらさっぱりしていいですよ!

ローズヒップ

アイスでもホットでも!

酸味がつわりの吐き気を和らげ、妊娠期に不足しがちな栄養素も補ってくれます!

この時期、子宮の収縮を促すラズベリーリーフやジャスミンなどは危険です。

絶対に控えましょう!

妊娠中期(妊娠5ヶ月~7ヶ月、妊娠16週~27週)におすすめのハーブティー

ルイボスティー

亜鉛・カルシウム・鉄などが豊富で、貧血になりやすい中期におススメ!

スポンサードリンク

ミルクで割ったり、ホットで飲んだり自分好みの飲み方で楽しんで下さいね。

ネトル

鉄や葉酸・ビタミンCを多く含み、妊婦のためのハーブとも言われています!

温めて飲むとホッと落ち着けておススメですよ。

エルダーフラワー

欧米では万能薬と言われており、甘い香りで飲みやすいです。

蜂蜜を加えても!

薬が飲めない妊娠中でもハーブティーなら安心して飲めますね!

安定期だからと言って飲み過ぎるとお腹が緩くなることもあるので、飲む量は加減しましょう!

妊娠後期(妊娠8ヶ月~10ヶ月、妊娠28週~40週)におすすめのハーブティー

ラズベリーリーフ

別名、安産のお茶!

子宮収縮作用でお産を軽くするとも言われていますので、ぜひ臨月に飲んでもらいたいハーブティーです。

ダンテライオン

利尿作用でむくみ改善!

下半身の血流が悪くなってむくみやすい妊娠後期におススメです。

ハイビスカスティー

妊娠高血圧症候群やむくみの予防に最適。

ローズヒップとブレンドすれば酸味がまろやかになり飲みやすくなります!

体質によってはハーブによって逆にアレルギー反応を起こしたりすることがあるので、少しでも変だなと感じたらすぐに使用を中止し医師に相談をしましょう。

まとめ

注意さえ守れば体にとってもいいハーブティー。

でも妊娠中OKと書かれていても自己判断で飲むのは危険な場合も…

どうしても不安な時は医師に相談するかハーブ専門店で尋ねてみてくださいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です