「僕は明日、昨日のきみとデートする」の聖地はココ!京都人が楽しみ方解説!

僕は明日、昨日のきみとデートする

『僕は明日、昨日のきみとデートする』の映画が2016年12月17日から公開されましたね!

大ヒット小説の実写化、しかも主演が福士蒼汰さんと小松菜奈さん、そして監督が三木孝浩さんということもあって、とても話題の作品ですよね。

この作品は京都が舞台となって描かれているので、京都人の私としても馴染みのある場所がたくさん登場します。

映画のロケ地や映画のマル秘エピソードは映画の公式HPに記載されているので、
ここでは、京都で生活している私だからこそご紹介できる、
「僕は明日、昨日のきみとデートする」の各聖地の地元ネタをご紹介します!

スポンサードリンク

叡山電車

京都に住む人は、叡山電車のことを「えいでん」と呼んでいます。

出町柳から天狗で有名な鞍馬や夏がとても涼しい川床(かわどこ)で人気の貴船
あたりまで続いています。

ちなみに、夏の鴨川に作られる床は「床(ゆか)」と呼び、
貴船の方は「川床(かわどこ)」と言われます。

鴨川に設置される「ゆか」を「かわどこ」というと、
京都ツウの人から「これは床(ゆか)だよ!」と
かなりの確率で突っ込まれますのでご注意を。笑

叡山電鉄 宝ヶ池駅

福士蒼汰さんが演じる高寿が小松菜奈さんが演じる愛美に
「一目ぼれしました!」と気持ちを伝えるシーンの駅ですね。

聖地順巡礼する際に、告白した後に2人が行く宝ヶ池公園まで
宝ヶ池駅から歩くと15分くらいかかります・・・。

京都駅から宝ヶ池公園に直接行くなら、
京都市営地下鉄の国際会館駅で降りて5番出口から出ると
徒歩5〜7分くらいで到着できます。

絶対宝ヶ池駅を見たい!というわけでなければ地下鉄に乗ることをおすすめします。

宝ヶ池公園

京都の公園の中でも梅小路公園と宝ヶ池公園は、
市民がよく使う広くて自然がたくさんある公園です。

宝ヶ池公園の朝や土日は、
公園の真ん中にある大きな池の周りをランニングする方も多いです。

1周が1.5kmくらいなので、徒歩だと約25分くらいで1周できます。

ただ、池の周りを歩く道は舗装されておらず、
砂利や石や砂が多いので女性の方はヒールだと
かなり足が痛くなりますので歩きやすい靴でいってくださいね。

宝ヶ池公園には子どもの楽園という、子どもが楽しめる遊具がある広場あって
京都に住んでいる家族にはとても人気の遊び場ですよ!

京都精華大学

京都精華大学は主人公の高寿が通っている京都木野美術大学のモデルの大学です。

日本でも珍しいマンガ学部があり京都の地下鉄とコラボして、
マンガキャラクターの地下鉄の利用を促すための宣伝ポスターなどを作っています。

そのポスターは京都の地下鉄の駅構内などの壁に、

・太秦萌(うずまさもえ)
・松賀咲(まつがさき)
・小野ミサ(おのみさ)

という、京都の地域の名前をもじった女子高生のキャラクターが大きく書かれて貼られていますよ!

探してみるのもおもしろいですね!

京都市動物園

2015年にリニューアルされて、とっても綺麗になった京都の動物園!

キリンのデッザンをしているシーンは、動物園のアフリカの草原のエリアで行われました。

私も娘を連れて何度も行ったことがありますが、
キリンの近くにいるカバも結構人気だったりします。

水中からたま〜に顔を出すカバを見たくて、
ずっとオリの前で待っている子どもたちもいます。笑

綺麗に改装されたので家族の方だけでなくデートにも使えるスポットですよ!

柳小路

昔にタイムスリップしたかのような雰囲気ある細い道の柳小路。

私は京都に10年ほど住んでいますが、実は柳小路には行ったことありません・・・。

というくらい結構マニアックなところです。

京都らしい街並みといえば、祇園の花見小路通などの方が有名ですが、
柳小路もまた別の懐かしさのあるムードのあるスポットのようですね。

茶山駅

茶山駅は、高寿の家の最寄駅という設定で使われている無人駅です。

この駅は京都造形大学の最寄駅でもあります。

京都は先ほどご紹介した精華大学の他にも芸術大学が多く、
この造形大は大学の建物の前にある大きなレンガの階段
とっても迫力があってカッコイイので見てみるのもおすすめです!

sowgen brocante

北白川という地域に店舗を構える古いものを扱っているアンティークショップ。

実は、このお店は京都の中心部の四条あたりにも店舗があり、
四条店でもアンティークのものとカフェ・バー、そして植物を購入することができます。

北白川にいくのは交通の便が面倒なので、
ちょっとだけ雰囲気だけでも感じたい!という方は、
四条店の方を覗いてみるのもいいかもしれませんね!

三条大橋

高寿と愛美のデートの待ち合わせ場所に使ったのが三条大橋。

実は、京都人も三条大橋は待ち合わせによく使います。

ただ橋の上だと歩く人の邪魔なので、三条大橋の東側で待ち合わせをすることが多いです。

三条大橋の東側にある大きな道を渡ったところに、
土下座しているように見える高山彦九郎という方の像があり、
その前での待ち合わせが多いかなと思います。

私が学生だった時は、いろいろな大学のサークルの飲み会なのか、
よく「土下座前で集合な〜!」と待ち合わせ場所に使っていました。

三条大橋の横側から鴨川に降りることができ、
等間隔にカップルが座っているのを見ることができるのも、
京都の風物詩でもありますよね。

ただ、ここにカップルで座ると別れるという噂もあります・・・。

でも私は旦那さんと付き合い始めの時に、
ここに一緒に座りましたがその後ちゃんと結婚もできたので、
噂はあまり心配しなくても良さそうです。笑

京都みなみ会館

京都駅から近鉄に乗り換えて1駅の東寺駅から近くにある映画館。

大きなシネコンなどではあまり扱われない映画を上映している通好みの作品が上映されます。

残念ながら、私が調べた時は
「僕は明日、昨日のきみとデートする」の上映の予定はないようでした・・・。

さらさ西陣

京都に5店舗のカフェと1店舗のお菓子工房を展開するカフェサラサ。

スポンサードリンク

それぞれの店舗ごとにコンセプトが異なり、
雰囲気もあるのでとても人気のカフェです。

映画の中に三条商店街が出てくるのですが、
その三条商店街の中にもサラサ3(さらささん)という食事やお茶ができるお店と、
そのお隣に焼き菓子の工房&ショップがある
ので、
ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

私も妊娠中に甘いお菓子が食べたい時は、
この工房にクッキーやビスケットをよく買いに行きましたよ!

一本橋

高寿と愛美が手をつなぐシーンに使われたのが、
よくテレビドラマで使われる一本橋。

もともとこの橋は比叡山で大変な修行をした行者が、
修行を終えましたよ、と偉い方に報告をする時に渡る橋なので、
行者橋や阿闍梨(偉い僧侶の呼び方)橋とも呼ぶそうです。

「阿闍梨」といえば、京都でも有名な阿闍梨餅。

阿闍梨餅は、餅粉が入ったモチモチの皮につぶあんが入った饅頭なのですが、
とても美味しくて、私も京都府外の方にも大好評なので、
手土産としてよく買っていきます。

大丸や高島屋デパート、京都駅などでも買えますので、
ぜひお土産に買ってみてくださいね!

古川商店街

一本橋のすぐ横にあるのが古川商店街。

こちらの商店街もよくテレビで使われるので、見たことがある方もいるかもしれませんね!

私はあまりここで買い物をすることはありませんが
昔ながらの商店街の雰囲気は感じられますね!

もし、商店街を見るのであれば、
先ほども紹介したサラサというカフェがある三条商店街の方が
交通の便もいいのでオススメです!

京都府立植物園

京都で最も大きな植物園。

かなり広いですが、ぐるっと1周歩いて回れる道はちゃんと舗装されているので
歩きやすいです。

植物園の中央には広場があるので、
小さなお子さんが遊びに来たり、イベントが開催されたり賑やかな時もあります。

植物園は季節ごとにイルミネーションやライトアップを行われ、
桜が満開の時の夜間ライトアップはとっても綺麗でたくさんの人が来園していましたよ!

入場料が大人でも200円ととても安いですし、
ゆっくりと散歩するにはとてもオススメ植物園です!

伏見稲荷大社

京都の中でも人気の高い観光名所である、伏見稲荷大社。

赤い鳥居がズラ〜っと何千本も並ぶ風景は思わず写真を撮りたくなります。

この鳥居を全てくぐっていかないといけないのですが、
平坦な道ではなくなかなかの山道で、しかも階段ばかり!!

子連れ&ベビーカーを持って行った私は「もう無理・・」と
途中で断念し引き返してきました。笑

もし最後まで行こうと思う方は、
山登りに行くくらいのイメージで靴などを選んでいってくださいね!

鴨川デルタ

高野川と賀茂川が合わさって1つの大きな川、鴨川になる合流部分です。

賀茂川や鴨川には飛び石があるところがいくつかあり、
地元の人や観光の人が渡って楽しんでいる風景をよく見ます。

雨の降った次の日は川の水量が多くて危ないですが、
いい天気が続いている時にこの飛び石を渡って川の真ん中に行くと、
左右の土手の木や夕日や川のきらめきなどを感じられて雰囲気最高!

桜の時期は鴨川沿いに桜が咲いてとても綺麗です!

地元の人は鴨川沿いでジョギングをする人や楽器の練習をしたり、
近くの大学生が踊りの練習をしたりするなど、地域の姿を見られます。

三条会商店街

千本通りから堀川通りの間にある三条通りのアーケード商店街。

商店街の道幅も広く、途中にある三条大宮公園は子供を遊ばせるママたちが
たくさん集まってとても賑やかです。

特に三条商店街の中でも人気のお店は、
先ほどもご紹介したサラサ西陣の別店舗であるサラサ3とお隣にあるお菓子工房。

もう一つ人気なのが、千本通り近くになるお肉ショップ「ヒロ」

ヒロは京都の中に9店舗も焼肉屋さんを経営していて、美味しさで人気のお店。

そのお肉が生の状態で買えるお店が三条会商店街にあるので、
その味を知っている主婦たちが行列を作ってお肉を買いに来ています。

揚げたてのコロッケも買えるので、食べ歩きするのもいいですね!

たこやきいっちゃん

京都府の八幡市にあるたこやきやさんですね。

市内からちょっと離れてしまうので、残念ながら私は行ったことがありません・・。

でも、京都にも大阪ほどではないですがたこやき屋さんがあり、よく食べますよ。

京都の市内で言えば、錦市場のなかにあるカリカリ博士というたこやきやさんは、
外国の方もよく買って食べている姿を見かけます。

もう一軒、新京極にある蛸益さんは、冬限定で「つゆたこ」というお出汁のなかに
たこやきが浸かっている熱々のたこやきが食べられます。

イメージとしては明石焼のような雰囲気ですね。

こちらのお店は日本人の20代前後のカップルや
学生さんの行列ができていて人気ですよ!

ガーデンミュージアム比叡

京都と滋賀県の境にある比叡山にあるお庭と
モネやゴッホなの印象派の絵画とコラボした大人のデートスポット。

このあたりは景色が綺麗なので紅葉の時期や夜景を見に、
特に車で行くカップルも続出します。

毎年冬はお休みされていて、
平成28年は12月5日〜4月14日まで冬季休園です。

また春・夏・秋の植物が綺麗な時期に行ってみてくださいね!

ひらかたパーク

ひらかたパークは大阪ですが、
京都からも京阪電車を使えば乗り換えなしで40分ほどでいけるので
京都から遊びに行く方も多いですよ。

反対に、京都の学校や仕事場に枚方から通う方も多いです。

ひらパー兄さんなど印象的なキャラクターをV6の岡田准一さんがつとめていたり、
冬はイルミネーションやスケートリンク、雪遊びができるエリアを開催したり、
いろいろ工夫や新しい試みをしている面白い遊園地です。

全体的に坂道が多い遊園地なので、
歩きやすい運動靴で行くことをお勧めします!

私はベビーカーを持って行ったのですが、坂道が急でめちゃくちゃ大変でした・・・。

まとめ

今回は、「僕は明日、昨日のきみとデートする」の聖地巡礼をしたい方のために、
京都に住んでいる人が思う各スポットの地元の話題についてご紹介しました!

京都ではこの映画のロケ地を周るスタンプラリーも開催されているので、
参加して周ってみるのも楽しそうですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です