健康的に太る方法とは?女性の私が実際に10㎏太ったやり方を解説!

健康的 太る

・顔が痩せて老けて見える
・ほっぺたがコケてガイコツみたい(女性としては切実な悩み・・・)
・ガリガリであばら骨が見えてて服を脱ぎたくない
・胸がぺちゃんこでお風呂で鏡をみて悲しくなる

あなたもこれらのことで悩んでいませんか?

私自身も、これらのことを本当に経験しました。

私はもともと163cm48kgの細めの体型で「ちょっと細くない?」とよく言われていたのですが、
妊娠中につわりがひどい時に1ヶ月で-5kg、43kgまで体重が減ってしまいました。

そうすると周りにも「大丈夫?」と心配されるし、
旦那さんには「ガリガリのおばあちゃんみたいやな・・・」
といわれるし、顔がガイコツみたいで鏡みるのも嫌になりました。

さすがにつわりの時は、脱水症状もあって緊急入院となりましたが、
無事他院した後も、なかなか体重が増えなかったので太り方を必死に研究しました。

その甲斐あって、43kgだった体重は2年たった現在53kgになり、
周りの人からも「いい意味で太ったね!よかったね!」と言われます。

自分でも健康的にようやく10㎏太れたなと思っているので、
ここまでの過程で実際にやってみて効果を感じたことをご紹介します!

スポンサードリンク

健康的に太る方法 ステップ1 1日で食べたカロリーとタンパク質の量を計算してみる

まず最初に私がやったのは、
一体いま自分はどのくらいの栄養やカロリーを毎日摂っているのか?
の整理をしました。

これをやる最大の目的は、自分がお腹いっぱい食べていても、
意外に必要量の栄養が取れていないことを自覚するため!

痩せているときって、

・本当にどんだけ食べても太らない・・・
・毎食お腹いっぱいになるまで食べてるのに・・・

って思いますよね。

私も、実際周りに「めっちゃ食べてるんだけど太れないんだ・・・」話をしていました。

世の中にはダイエットをしたい人の方が多いので、「太れない」というと、
「いいな〜」「うらやましい〜」「そんなこと言ってみたい!」なんていわれますが、
太れない人からすると、ガリガリって見た目が病気してるみたいでホント辛いんですよね。

まず始めは1日に自分がたべた食事を紙に書き出してみて、
1日分のカロリーとタンパク質の量をそれぞれ計算してみてください。

もちろん、炭水化物や脂質や他の栄養素も見れたらいいのですが、
全部やっているとなかなか先に進まないので、
私はひとまずカロリーとタンパク質だけ計算してみました。

ここまで計算できたら、次に本当は1日どれくらい食べるのがいいのかをみていきます。

健康的に太る方法 ステップ2 1日どれだけ食べればいいか知る

1日の必要量を知るのに私が参考にしたのは、
厚生労働省が発表している日本人の食事摂取基準(2015年)の表。

年齢や性別や運動量などによっても本当は必要量は変動するのですが、
ここではわかりやすく、かなりざっくりの数字でみていきます。
(正確な数字が知りたいは日本人の食事摂取基準(2015年)をご覧くださいね!)

スポンサードリンク

・カロリーは30代の女性で大体1日2000kcalくらい
・たんぱく質は1日50g

これらを厚生労働省から推奨されている数字として、
ステップ1で計算した自分の1日の食事の内容を比較してみます。

特にわかりやすくするために私がチェックしたのは、
1日全体のカロリーとたんぱく質。

この2つを比較した結果、私の場合はお腹いっぱい食べていたつもりだったのですが、
そもそも1日に必要なカロリーもたんぱく質も全然摂れていませんでした。汗

たんぱく質でいうと、当時、私はほぼお肉や豆腐などを気が向いた時にしか食べなかったので
例えば、ささみだけで考えると1日220gくらいも食べないと
たんぱく質が必要量取れないことに驚きました!

というわけで、私の中で「私は全然食べる量が少なかったんだ!」
という衝撃を受けたので「1日にこれだけは最低食べる!」という目標を決めて、
毎日それをクリアするようにしていきました。

私の場合はどんな目標を決めたのか、
そしてその目標を元に実際に毎日食べているものをご紹介します。

健康的に太る方法 ステップ3 目標分をちゃんと食べる

私の場合は、まずシンプルに

・鶏、豚、牛のいずれかを昼か夜に200〜300gくらい食べる
・お肉が食べられなかった日は、プロテインを必ず飲む
・お腹が空いたらおにぎりを食べる

これだけを目標にしました。

もちろん、たんぱく質が多い食べ物はお肉以外にもあるので、
別のたんぱく質の多い食品やご自分の食べやすいものを選んでもいいですよね!

私はこの3つだけをちゃんとクリアしようと思ってしばらく続けていると
体に力が湧いてくる感じや、体が少しあったかい感じがするようになりました

今は、だんだん体の調子もよくなってきたので、

・あごニキビをなくしたい!
・胸を大きくしたい!
・ヒップアップしたい!

という悩みを改善するべく、他の食品も取り入れた目標を決めています。

それは、先ほどの3つに加えて

・1日1にぎりのナッツミックス(アーモンド、カシューナッツ、くるみ、マカデミアナッツの混合)をたべる
・200gのヨーグルトを1個食べる
・豆乳に溶かしたプロテインを毎日飲む
・マルチビタミンを飲む
・オメガ3などの脂質のサプリを飲む

を全てクリアするようにしています。

太るのとは別の目的で加えた食べ物の目標ですが、
相乗効果的に体重も増えて、見た目も健康的になっていきました。

これらを続けた今、53kgのとても理想的な体重になり、
顔も適度にほっぺたがふっくらして、
肌も綺麗になったので化粧ノリも良くなりましたよ!

まとめ

今回は私が健康的に太る方法を実践して、効果を感じたやり方をご紹介しました。

私のように、結構お腹いっぱい食べているつもりでも、
意外に必要な栄養素が取れていない場合もあるかもしれません。

一度自分のお腹の感覚だけでなく、
実際に紙に書いて数字で自分が必要な栄養素やカロリーをとれているのか
確認してみるだけでも、毎日の食事の意識が変わるかもしれませんね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です