今さら聞けない!るろうに剣心の京都大火編のあらすじと感想!ネタバレあり

るろうに剣心 京都大火編

漫画実写化映画で大ヒットした第1作の「るろうに剣心」ですが、その大ヒットを受けて制作されたのが続編の「京都大火編」と「伝説の最期編」です。

1は観たけど続編はまだ…という人が意外と多いことにびっくり!

そこで…

続編公開の波に乗り遅れたあなたもまだ間に合う!

るろうに剣心・京都大火編のあらすじを一挙におさらい。

今回はキャストや主題歌に至るまで網羅しました!

スポンサードリンク

るろうに剣心の京都大火編のあらすじ(ネタバレあり)

まだ観てないという人のために「るろうに剣心―京都大火編―」のあらすじをご紹介したいと思います。

ネタバレを含みますのでご注意下さい!

るろうに剣心 京都大火編のあらすじ

ニセ抜刀斎事件でかつての新選組・斎藤一との再会や鵜堂刃衛との戦いを経た後、幕末に恐れられた人斬り抜刀斎こと緋村剣心は薫たちと神谷道場で平穏な日々を過ごしていた。

しかし、剣心は明治政府の大物・大久保利通卿に突然呼び出されてしまう。

そこで人斬り抜刀斎の後継者・志々雄真実の暗殺を依頼される。

新政府によって口封じのため暗殺され、その身を焼かれたはずの志々雄真実が実は生きていて京都で戦闘集団を募り日本転覆を謀っているというのだ。

差し向けた警察の討伐隊もことごとく全滅!

頼りは剣心しかいないと告げられ悩む剣心だったが、返事を出すと約束した1週間後に大久保卿が志々雄真実の側近・瀬田宗次郎によって暗殺されてしまう。

薫たちの反対を押し切り、別れを告げる決心をして京都に向かう剣心は道中で操という少女に出会った。

その道中志々雄一派によって全滅した村に辿り着いた剣心は、ついにそこで志々雄真実と対面する。

大久保卿を手に掛けた張本人である瀬田宗次郎と戦うが、逆に逆刃刀を折られてしまった。

刀を失った剣心は、操の実家でかつての幕府の御庭番衆たちが営む旅館「葵屋」の厄介になることに…

しかし元御庭番衆の頭・四乃森蒼紫は、口封じのため新政府に殺された仲間への手向けとして、最強の称号を手に入れるため幕末最強と謳われた剣心の命を狙っていたのだ。

そんな中剣心は新たな刀を手に入れるため、逆刃刀の生みの親であった新井赤空の息子の元へ行くが、そこにも志々雄一派の魔の手が…

戦いの末新たな逆刃刀を手に入れた剣心は、京都に駆け付けた薫たちと合流して志々雄真実との決戦を改めて決意する。

その頃志々雄一派は日本転覆の手始めとして京都大火を実行に移していた。

同じく京都に来ていた斎藤一とその様子を窺う剣心であったが、ついに志々雄一派との戦いの火蓋が切って落とされてしまう。

御庭番衆と共に戦う弥彦・そして駆け付けた左之助であったが、戦う翁の前に四乃森蒼紫が!

翁が蒼紫の剣心討伐をやめるよう説得するも、今度はその刃は翁に向けられ激しい戦闘に…

そんな戦いの最中、薫も宗次郎に不意をつかれて拉致されてしまった。

薫を助けるため志々雄のアジトの巨大な船へと乗り込む剣心だが、薫を人質にとられて思うように動けない。

その剣心の目の前で、薫が今度は志々雄の手下によって海の中へと放り込まれてしまう…

そのあとを追って海に飛び込んだ剣心だったが、薫を見つけられないまま浜に打ち上げられ気を失ってしまった。

そこへ気を失った剣心をおもむろに抱き上げ、抱えて浜辺を歩き出す一人の男が…

果たしてこの男の正体は…?

そして話は「伝説の最期編」へと続くのであった。

1度観たという人も、もう一度観たくなるそんな魅力溢れた続編になっていると思います。

るろ剣実写映画3作品の中で、原作でも人気の戦闘シーンが実写で描かれているということで大注目。

そしてカッコいいアクションシーン満載で、1番人気の高いのがこの「京都大火編」です。

また完結編となる「伝説の最期編」へと繋がる“要の映画”ともなっていますので、ぜひチェックしてみて下さいね!

るろうに剣心の京都大火編の感想とキャストや出演者のみどころ

やっぱり気になるのがキャストですよね?

第1作主要キャラのキャストに加え、続編から登場した新キャラキャストまで一気に見ていきましょう!

まずは前回と引き続き同じ主要キャストはサクサクいきます。

緋村剣心→佐藤健さん、神谷薫→武井咲さん、相楽左之助→青木崇高さん、高荷恵→蒼井優さん、斎藤一→江口洋介さん

前回明神弥彦を演じていた田中偉登くんはどうやら身長が伸びたため、キャスト交代となったようです。

伸び盛りの時期なので仕方ないですが残念です…

今回の京都大火編と伝説の最期編は、大八木凱斗くんという子役さんが務めています。

さてここからがお待ちかねの京都大火編のキャスト大発表です!

スポンサードリンク

漫画でも人気の志々雄真実編を実写化したということで、今回の見どころはやはり志々雄の側近・十本刀のキャスティグではないでしょうか?

志々雄真実→藤原竜也さん…危うい狂気を内に秘めたこのクセある志々雄真実役には、デスノートやカイジなど独特の演技が魅力のこの方です!

包帯ぐるぐるで素顔はあまり見えませんが、その演技はまさにハマり役です。

瀬田宗次郎→神木隆之介くん…いつの間にやら妖怪大戦争に出ていた頃の可愛い神木くんではなくイケメン俳優となってしまっていました。

あの難しい役どころをとても忠実に再現されていて感動しました。

駒形由美→高橋メアリージュンさん…あの妖艶な由美姐さんをハーフ美女で表現とは恐れ入りましたが、彼女の色気ある演技には注目必至です。

残りの十本刀もご紹介しておくとこんな感じです!

佐渡島方治→滝藤賢一さん、魚沼宇水→村田充さん、悠久山安慈→丸山智巳さん、沢下条張(刀狩の張)→三浦涼介さん、刈羽蝙也→原勇弥さん、夷腕坊→山田嵩夫さんです。

他にも…

本条鎌足→屋敷紘子さん…男性なのに女性よりも可愛いという役どころの鎌足ですが、実写ではれっきとした女性の女優さんがキャスティングされています!

才槌長老&不二コンビも適役なので見逃せません!

才槌→島津健太郎さん、不二→山口航太さんとなっています。

るろ剣続編では、御庭番衆のキャストも外せません。

四乃森蒼紫→伊勢谷友介さん…剣心の1番のライバルで原作でも女子に人気の高いこの役を伊勢谷友介さんがクールに演じていらっしゃいます。

巻町操→土屋太鳳ちゃん…実はあの操ちゃん役をしていたのが、今や大人気女優の土屋太鳳ちゃんだったことに最近気付きました…

操ちゃんの雰囲気にはとてもよく合っていたと思います!

翁こと柏崎念至→田中泯さん…味のある演技が魅力の田中泯さん、その渋さと翁の明るいキャラクターとのギャップをとても忠実に演じてあり原作ファンも納得です!

そして最後に剣心の師匠・比古清十郎らしき人物が出てきたのですが…

もうだいぶ話題にもなりましたのでご存知だと思いますが、師匠役にはあの大物俳優兼ミュージシャンの福山雅治さん!

この作品の主役を務める佐藤健さんが、龍馬伝で共演していた福山雅治さんにぜひにと話を持ち掛けたんだとか…

るろ剣の原作ファンとしてはまさかの大物キャストに興奮してしまいました!

完結編で福山さんがどのように比古清十郎師匠役を仕上げてくれているのか、というのも見どころの一つになりそうですよね!

最後に歴史上の人物として教科書にも載っているこの2人を演じていたのは…

大久保利通→宮沢和史さん

伊藤博文→小澤征悦さん

こちらにも注目してみて下さいね!

るろうに剣心の京都大火編の主題歌の感想

るろうに剣心京都大火編の主題歌はこちら!

ONE OK ROCKさんの「Mighty Long Fall」という楽曲です。

ボーカルのtakaさんは歌手の森進一さんと森昌子さんの息子さんで、その圧倒的な歌唱力は多くの人々を魅了しています。

るろうに剣心京都大火編の主題歌を、前作に引き続きONE OK ROCKさんが手掛けたとのことで、今作品もワクワクして公開を待っていました!

そして予告編を初めて観た時は鳥肌が立ちました!

佐藤健さん演じる剣心のアクションシーンに、このONE OK ROCKさんが手掛ける「Mighty Long Fall」の熱いサウンドが胸に響きます。

もうそれはカッコイイの一言に尽きます!

幕末~明治にかけてが舞台のストーリーなので、現代感溢れるこの楽曲が合わないのでは?という声がちらほら聞こえてもいましたが…

時代もの作品にあえてこの英語歌詞ありのスピード感ある楽曲を合わせたのは、逆に斬新で私はるろ剣の雰囲気がよく出ていたのではないかなと思っています。

予告でも殺陣シーンやアクションシーンに合わせて流れるシーンがありましたが、とにかくカッコイイ!

この主題歌効果でアクションは好きだけど時代ものはなあ~という方や、るろ剣を知らない方でも「これなら!」と納得してもらえる仕上がりになっています!

ちなみに私はダウンロードして、今もスマホで愛聴しています。

美声にシビれますよ!

まとめ

いかがでしたか?

第1作の「るろうに剣心」は観たけど、続編はまだ観ていないというそこのあなた!

ぜひこの機会にチェックしてみて下さいね。

二部構成で公開された伝説の最期編もお忘れなく…

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です