こどもちゃれんじぽけっとEnglishって実際どうなの?ほっぷと併用してる?

こどもちゃれんじ ぽけっと English

こどもチャレンジのほっぷやぽけっとのDVDにちょっとでてくる
イングリッシュのコーナーに子供が興味をしめすと、
「申し込んでみようかな・・・」と思いますよね!

でも、

「ちゃんと楽しんでくれるかな?」

「英語は身につくかな?」

「他の教材の方がいいのかな?」

申し込もうか迷ってしまいます。

実際に私も娘にやらそうか迷ったのですが、
2歳からこどもちゃれんじぽけっとenglishを始めました。

ここでは、

・2歳の娘の反応はどうだったか?
・効果はあるのか?
・おもちゃやDVDはどうなのか?
・ほっぷやぽけっとと並行してやったほうがいいのか?

などを我が家の経験をもとにご紹介します!

スポンサードリンク

こどもちゃれんじぽけっとenglishのおもちゃは安っぽい?

こどもちゃれんじのおもちゃって、
「こまごましてる」
「だんだん増えていくし困る・・」
「安っぽい」

などの意見もありますよね。

まずは、
「おもちゃの感じは、こどもちゃれんじぽけっとenglishでも一緒なの?」
という疑問からお答えします。

おもちゃのこまごま感やパーツが増えていくシステムや若干安っぽいのは
こどもちゃれんじぽけっとenglishでも同じです。(汗)

うちもチャレンジのおもちゃは1ヶ月後くらいには
あまり使わないままほとんど捨ててます・・・(ベネッセさんごめんなさい!)

特にイングリッシュのおもちゃは、
ほっぷとかよりも操作が細かくて難しいし、
使いこなせないので子供が嫌になっちゃうみたいです。

今、手元に残っている
こどもちゃれんじぽけっとenglishのおもちゃはDVDだけ・・・。

これはうちの場合、「こどもちゃれんじほっぷ」でも同じで、
ちゃれんじプチからはじめたのですが、今手元に残っているおもちゃといえば、

・しまじろうとはなちゃんのぬいぐるみ
・はなちゃんのお着替えやお布団
・はてなんだくん
・DVD

くらいです・・・(汗)

でも、DVDだけでもこどもちゃれんじぽけっとenglishは
うちの子の場合、とても楽しそうに見ていてとても満足しています!

次でDVDについて詳しくご紹介しますね!

こどもちゃれんじぽけっとenglishはDVDだけでもいい?

来月で3歳になるうちの子はこどもちゃれんじぽけっとenglishでは、
DVDだけをみることがほとんど。

しまじろうやビーピーというキャラクターと一緒に
「wait please!」といってみたり「色の名前」「動物の名前」などを
英語で発音して楽しんでいます!

特に曲に合わせて体を動かしたり踊ったりが好きな子なので、
日本語で聞いたことがある曲やリズムがノリノリの曲は、
一緒に踊り出します。笑

NHKの「えいごであそぼ」もそうですが、
しまじろうの英語のDVDって全体的に明るい雰囲気の内容なので、
娘はとても気に入っていて「もう一回みたい〜!」とエンドレスでリクエストされます!

DVDだけでも何度も見て、英語を口に出そうと練習してみたりしているので、
他のおもちゃがなくても十分価値はあるかなと私は感じています!

DVDだけを買うことができないのがちょっと残念です・・・。

こどもちゃれんじぽけっとenglishは身につく?効果はある?

DVDの内容としては、ディズニーの教材などに比べたら
ボリュームは少ないです。

でも、意外と教材のボリュームがあっても使いこなせないことが多いですよね・・・。

私も小さい時にディズニーの英語システム(DWE)をやっていたんですが、
ほとんど手つかずのまま。

スポンサードリンク

自分が親になってDWEがすごく価格が高いことを知り、両親に申し訳なくなりました…

2〜3歳などは英語の単語を口に出すというよりインプットの時期ですし、

「なかなか英語を話さない=効果ない」

というわけではないんですよね。

今たくさん見せてあげることで、英語のバケツがどんどん溜まっていって
いっぱいになってあふれたら口にだして話し始めるイメージです。

なので、今はリズムや音楽、英語のや外国人の方の雰囲気に慣れて
「英語ってたのしいな!」
「世界にはいろんな国の人がいるんだな〜」

ということを知るだけでも十分な英語の勉強ですよね!

うちの娘は、とても英語のリズムや雰囲気が好きな様子なので、
こどもちゃれんじぽけっとenglish以外に

・フォニックスが勉強できる海外のDVD「letter factory」(日本のアマゾンで買いました)

を見せたり

・オックスフォードリーディングツリーの絵本(イギリスの小学校で国語の教科書として採用されてる)
・しかけ絵本「where’ s Spot」(日本語タイトル「ころちゃんはどこ?」)
・カラフルな絵本「Brown bear, Brown bear,what do you see?」(日本語タイトル「くまさん くさまん なにみてるの?」)

などを読んでいます。

どれももとても人気がある教材や絵本で、うちの子も大好きで、
毎日「この英語の絵本をよんで!」と持ってきます!

こどもちゃれんじぽけっとenglishだけで全てを完璧に!とはいきませんが、
日本人のお子さんが英語に慣れる最初のステップとしては
とても使いやすいですし、子供も気に入ってくれる場合も多いかなと思います!

こどもちゃれんじぽけっとenglishをほっぷやぽけっとと併用してる?

うちはこどもちゃれんじぽけっとenglishと
普通のこどもちゃれんじほっぷのどちらもやっています。

ほっぷやぽけっとは、日常生活のことを練習するのにとても工夫されているので、
トイレトレーニングや歯磨き、人を思いやる気持ち、
順番を守る、手を洗う、など、
しつけをするのにとても役立ちます。

なので「ほっぷ」は、勉強のためというより、
毎日の生活をちゃんとできるようになるための教材として活用しています。

こどもちゃれんじぽけっとenglishは、
英語の雰囲気に慣れる、という意味合いが強い
ので、
しつけに関することなどはほとんど出てこないです。

この2つの教材は目的が違うという感じですね。

もしお子さんがどちらも興味を持っていたり、
ものすごくしまじろう好きで、金銭的にも可能なのであれば
どちらも併用するのがおすすめです。

うちの子はしまじろうが大好きで、
さらに、こどもちゃれんじぽけっとenglishにでてくる
「ビーピー」というキャラがとってもお気に入りなので
DVDを食い入るようにみています。笑

先日、こどもちゃれんじenglishの英語のクリスマスコンサートも行ってきたのですが、
コンサートもとっても楽しかったようで大興奮でしたよ!

まとめ

今回はこどもちゃれんじぽけっとenglishについて、
申し込もうか迷っている方のために、うちの娘が受講している感想をご紹介しました。

私も申し込む前は、

「日本語もまだあまり話せないのに、英語は早いかな?」
「これって本当に役にたつの?」
「効果あるかな?」

と不安でしたが、
今は、楽しそうにこどもちゃれんじぽけっとenglishのDVDを
みている娘の姿をみて「申し込んでよかったな!」と思っています!

何回か続けてみて、だめならやめることもできますし、
一度ためしてみるのもお子さんの可能性を広げるきっかけになるかもしれませんね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です